【リプロスキンを買った人、全員の体験談が見れます】Reproskin 口コミ(導入型柔軟化粧品 効果、リプロスキンニキビ 評判、リプロスキンニキビ後 評価)をまとめています。ピカイチリプロスキン最安値はこちら!

大人ニキビの原因とは?

  • HOME »
  • 大人ニキビの原因とは?

大人ニキビの原因

大人ニキビはやっかいなもので、原因はさまざまです。
ですが、原因が分かるとその対策も考えることが出来ますから、それぞれのにきびの原因について考えて見ましょう。

まずニキビができる過剰な熱、ホルモンバランスの乱れ、内臓障害などの内面的なものや外的刺激による外面的なもの、さらにストレス過多などの精神面からできやすくなると言われています

まずはニキビの出来る場所をみてください
ニキビの場所と対応する不調箇所
おでこ周辺:胃腸の不調
目の周り、こめかみ:肝臓、腎臓の不調
頬、鼻のニキビ:胃、肝臓、大腸、肺の不調
口周りのニキビ:胃腸の不調(暴飲暴食、偏食、胃腸過多など)
あごのニキビ:婦人科疾患、冷え性

内臓不良の主な症状
胃腸:消化機能低下
肝臓:栄養貯蔵、
解毒 腎臓:老廃物を排泄する

このように、どこにできたかによって、体からの不調シグナルを察知することが可能です。
ニキビは化膿性疾患のひとつなので、体に余分な熱が溜まっているとできやすくなります。
熱は上半身に集まるので、顔以外では頭皮や胸元、または背中などの上半身に多く出るようです。
この体に溜まった熱に「老廃物」が組み合わさると、ニキビができると言われています。
体に溜まった熱以外でも、寝不足やストレスで体が疲労困憊の場合、全ての内蔵機能が低下、肝臓に疲労が溜まることで、血液の浄化機能が落ち、腎臓が弱ると老廃物を排除しづらくなります。
要するに、内臓の疲れや栄養バランスの悪さによって、余分な栄養分や分解・解毒できなかった毒素が、ニキビとしてあらわれるわけです。

にきびの対処法

にきびの対処法について考えて見ましょう!
まずは生活習慣を見直してみましょう
・水分をしっかり摂る
・バランスの良い食生活(和食、豆類、海 藻類を積極的に摂る)を心掛ける。
・皮膚を清潔に保つ

正しいスキンケアを行う

1.まずは清潔を保つことが重要です。
洗顔の際も、必ず手を石鹸できれいに洗いましょう。

2.毛穴を開くために、一度ぬるま湯を顔全体にかけます。
一般的にぬるま湯と思う温度では熱すぎます。
水より少しあったまっているくらいが適温です。
オイリー肌の方 32~34℃
普通肌の方   30~32℃
混合肌の方   28~32℃
乾燥肌の方   26~28℃ くらいを目安にしてください。
オイリー肌の方は皮脂を分解するのに温度は心持ち高めで 乾燥肌の方は洗浄し過ぎないよう少し温度を低くするのがおすすめです。

3.よく泡立てた洗顔料の泡を指の腹につけてアゴの下、アゴの先からアゴ骨にそって外側へ、上に向かって泡をなでるように置いていきます。
手が直接肌に触れないようにクッションを感じながら口のまわり、頬骨へと「内側から外側に」と意識して、洗顔料の泡をつけていきます。
眉毛の上、おでこの部分も内側から外側に向かって、なでるように置いていきます。
目の下はゆっくり、そっと外側から内側に向かって泡を置いていきます。
泡を置いたら、額、鼻、アゴは指で優しくなでるように洗い、唇もよく洗います。
頬や目のまわりは乾燥しやすいので、洗顔料の泡を置くだけでも十分に汚れは取ることができます。
洗顔時間を間違えると、洗った後の目元のつっぱり感や頬の乾燥、口の周りのカサつきの原因になりますので気をつけて洗ってください。
洗顔の時間は最大で2分(これは脂性の人)、通常は30秒から1分以内で手早く洗うのがポイントです。
長くなりすぎると保湿効果のあるどろあわわとはいえ洗浄力のある洗顔をまともに肌が受け過ぎてしまうので注意してください。
乾燥肌や敏感肌・肌荒れに悩んでいる人は、洗う時間に注意して洗顔に時間をかけすぎないようにしてください。
すすぎの方法はたるみ予防にも効果が得られやすいアゴから額にかけて、顔の中から外側に向けてぬるま湯をかけて行きます。
顔を拭くときは、絶対にこすってはいけません。
水分をタオルに吸わせる感じでやわらかくふきあげましょう。

保湿について

保湿はしっかりしましょう!
ですが乳液などの油の入っているものは使用しないほうがいいでしょう。
アクネ菌は油が大好物ですから、患部を避けて、乾燥しやすい箇所やTゾーンのみにしましょう(Tゾーンにニキビがある場合は塗らないで下さい)。
また、一度できたところに何度もできる方は、芯が残ったままで完治していない証拠です。

おすすめの化粧水

おすすめの化粧水はお肌を柔らかくして皮膚のおくまで浸透してくれるものがおすすめです。
なかでも
表面的にキレイになった後も、上記ケアを続けてみて下さい。 特にニキビが出来やすい時期とか洗顔でゴシゴシし過ぎなのかな?って思ってたのですが、 こういう状態って実はお肌の表面が硬くなっているサインなのだそうです。

お肌の表面が硬くなっていると、色々なトラブルになりやすい状態なのです。

もしくは何らかのトラブルをすでに抱えているということなのですが、 この表面の硬さを
一時的に柔らかく柔軟にするのがリプロスキンです。

硬くなってしまった肌の表面が一時的に柔らかくし、 化粧水に入っているお肌に良い成分が、ダイレクトに働きかけやすくなります。

どんなにお肌に良いといわれている化粧品を使っても、 表面が硬くなってしまったお肌に使っても浸透しないので、その化粧品の効果は半減してしまいます。

ですのでリプロスキンはまずそこに着目したようです。

硬くなってしまったお肌の表面を柔軟にする。
外側からのスキンケアは 化粧水がはじめに浸透する、お肌の一番外側の表皮を どのようにして浸透しやすくしていくかが大切なのです!!

ここの違いが大きく結果に変化をもたらしてくれる導入型柔軟化粧水のリプロスキンです。
リプロスキンはお肌に良いとされている美容成分の効果を しっかりと高める準備もしてくれます。
まずはお肌に良い美容成分をしっかりと受け入れられる表皮環境を、 リプロスキンで整えてあげましょう

リプロスキンくわしくはこちら

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

ご相談・お問い合わせはこちらからどうぞ

リプロスキンについて、どんな事でも構いませんのでご投稿お願いします。 ⇒mail1 投稿はこちら

最近の投稿

サイト運営者情報

こちらのサイトではご自宅で出来るニキビケアアイテムでなおかつ簡単で便利な方法について実際に効果を試し検証しています。ご利用者様の生の感想・口コミを掲載しております。 使われた方のご意見の元、全く効果がない商品を購入することなく効果の感じられるものを紹介して参ります。皆様の参考になれば幸いです。
PAGETOP